【育児ブログ】最近の離乳食事情をご紹介します(生後7か月~)

育児

離乳食事情について、前回からの変更点をお話しします

皆さんこんにちは

最近すっかりご無沙汰だったブログですが

今回は育児編になります。

前回もおすすめの市販離乳食をご紹介しましたが

色々と変化した部分がありますので、ご紹介していきます!

最近購入したおすすめ離乳食グッズ

まずはグッズ編ですね

購入したのはこちら!

おかゆと一緒におかずが作れる 離乳食調理セット R
アカチャンホンポネット通販「おかゆと一緒におかずが作れる 離乳食調理セット R(育児用品)」をご購入頂けます。5,500円(税込)以上で送料無料。nanacoポイントまたはアカチャンホンポネットポイントも貯まります。

なぜこの商品を購入したかと言いますと

子どもの離乳食もだいぶ進んできて

そろそろ卵をあげていきたいな~と思っていたのですが

市販のベビーフードには卵が入っているものがほぼ0でして。

また、アレルギーのリスクもあるので

「卵黄→卵白」の順で少しづつ量を増やしてあげていくためには

家で手作りするのが確実だなという結論に至りました。

今回買ったのはリッチェルの調理セットなのですが、これかなり便利ですよ!

裏ごしパーツ以外はすべて除菌じょ~ずαで洗えますし

9か月過ぎた今でもすり鉢でちょうどよい大きさのご飯が作れています^^

お値段もお手頃!毎日使える市販ベビーフード

お次はベビーフードです!

前回ご紹介したブランドもどちらもお気に入りだったのですが

如何せんお値段が高い。。

最近は食べる量も増えてきたので、もっとお安いお値段で

気軽に使えるものを探してみました。

というわけで、毎日使えるお手頃ベビーフードをご紹介します!

ビーンスターク 素材満菜 しらすと野菜の おかゆ

素材満菜 しらすと野菜の おかゆ
アカチャンホンポネット通販「素材満菜 しらすと野菜の おかゆ(食品)」をご購入頂けます。5,500円(税込)以上で送料無料。nanacoポイントまたはアカチャンホンポネットポイントも貯まります。

まずはこちら!その名の通り、しらすと野菜がはいっております。

原材料を見ると一番最初に野菜が表示されておりますので

野菜がたっぷりとれてよいですね^^

匂いも美味しそうで、うちの子は常温でもパクパク食べています

一つ注意点としては、結構塩分が強いので

一日4袋が上限かな~と思います。

旅行で使う際には要注意ですね

和光堂 そのまま素材シリーズ

1食分の野菜入り そのまま素材+鶏ささみ
アカチャンホンポネット通販「1食分の野菜入り そのまま素材+鶏ささみ(食品)」をご購入頂けます。5,500円(税込)以上で送料無料。nanacoポイントまたはアカチャンホンポネットポイントも貯まります。
1食分の野菜入り そのまま素材 定番野菜
アカチャンホンポネット通販「1食分の野菜入り そのまま素材 定番野菜(食品)」をご購入頂けます。5,500円(税込)以上で送料無料。nanacoポイントまたはアカチャンホンポネットポイントも貯まります。

さて、お次は和光堂のそのまま素材シリーズです!

これ、本当に優秀です

手軽にお野菜をプラスできますし、塩分もほぼ無視できるレベル

なによりお出汁がきいていてすごく美味しそう!

これを足すだけでとろみもついてすごく便利です

肝心のお味もGOODらしく、いつも完食してくれます

すなお食堂 まるごと離乳食シリーズ

すなお食堂 楽天スーパーSALE連動 レインボーセール
すなお食堂の特設ページ

最後はすなお食堂のまるごと離乳食シリーズ!

粉末で簡単にささみ・レバー・青魚・野菜・納豆がプラスできます!

我が家ではささみ・納豆を愛用中です^^

ちょっと混ぜればすぐ溶けるので、粉っぽさは0です

タンパク質をこんなに気軽に摂取できるなんて、良い時代ですよね~笑

ささみは量が多すぎると食べてくれなくなるので

いつも量には気を付けています、、笑

タイトルとURLをコピーしました